自己分析と企業分析を徹底的に行う

仕事探しで失敗をしないためには、早いうちから自己分析を行って、自分にとってどのような職場が向いているのか冷静に判断することが大切です。特に、同じ職場でなるべく長く働きたい人は、自分のスキルや適性に…

希望条件をできる限り挙げる

特に希望条件を挙げないで仕事探しをしてしまうとたくさんの求人が存在しているため、効率よく探していくことが難しいです。特に短期間で最適な仕事を探したいと考えている人は、何時まで経っても理想の求人を見…

なかなか決まらない時は誰かに相談する

仕事探しをしているものの、なかなか決まらずに焦っているという方もいるのではないでしょうか。もしかしたら、自分に合っている仕事を選ぶことができていないのかもしれません。そういう場合は、身近な人に相談…

職場見学をして雰囲気を確認する

求人票の条件がよく、迷わずに決めた職場が自分に合わなかったという話は少なくありません。求人票や面接官からの情報だけでは、なかなか見えてこない部分があるわけです。イメージと現実には大きな隔たりがある…

福利厚生が充実しているか

仕事を探すとき給与で比較をする人は多いですが、福利厚生も無視できません。福利厚生とは賃金以外の報酬とも言えるサービスで、従業員が快適に働けるようにサポートするものです。福利厚生といえば雇用保険や労…

労働条件について詳しく聞いておく

新たに仕事を始める時に、会社側から労働条件を聞いておくことは大切です。人によっては職種や金額だけ見て働くことを決めてしまいがちですが、労働条件を知らなければ仕事が上手くいかないかもしれません。労働…